投稿者: user

  • 雪国仕様の自動車はこうあるべき!?

    2024.01.24

    お知らせ&院長のブログ

    今も深々と雪が降っていますので、数日は通勤で雪道に挑むことになるでしょう。震災の影響を受けている道路は除雪車が入れないため、さらに活動に制限がかかる人もいらっしゃるかと思います。私はこの時のためだけに常時四輪駆動車に乗っています。それでも雪道の凸凹は侮れなくてスタックすることもあるのですが、強みはそうなったとしてもタイヤ4本のうちの少なくとも1本は地についているので、ローで全開か、場合によってはバックで抜け出すことが出来ます。例えば前輪駆動車なら前輪が乗り上げてしまえばお手上げというわけです。やはり車の馬力は雪国の雪道には必要です。 もう一つ大切なのは視野の確保で・・・

  • 日顎中部支部北陸地区認定教育研修会まであと1ヵ月

    2024.01.17

    お知らせ&院長のブログ

    2月18日に上記研修会が、ホテル金沢で開催されます。日本顎咬合学会が支部学術大会の他に認定している研修会は北陸地区のみです。2012年から我々が頑張ってなんとか本会から北陸での研修会の承認をもらった経緯があるのです。 この企画運営は私が会長をしている北陸日顎会が一手に務めています。そして会長として最後のイベントになりますので、どうにか有終の美を飾りたいものです。先日もリモートですが進捗状況の会議で、各々の役割を確認しあったばかりです。 顎咬合学の面白さをきっと感じてもらえる研修会になると思いますので、是非多くの歯科医師や歯科技工士、歯科衛生士などに参加しても・・・

  • まだ余震に注意

    2024.01.12

    お知らせ&院長のブログ

    これまで、家がミシッと音がして揺れるという余震が何度もありましたが、ここ2日間は体感していない気がします。ただ、東日本のときは約1ヵ月後の4月8日に大きなのがあったのを覚えていますし、北海道胆振東部の時は5ヶ月後に最大余震があったといいます。近々来るものだと思って生活しています。 診療に関しても、揺れで落下しそうなものはテープ貼ったままで、また断水になるかもしれないので最小限の水を確保して行っています。 元日の地震で当院の機器に被害はなかったのですが、これまで全体の治療をされた患者さんの咬合(噛み合わせ)状態の変化などを診るために保存してあっ・・・

  • 9日から診療開始予定です。

    2024.01.08

    お知らせ&院長のブログ

    6日も臨時休診させてもらいましたが、その日の午後から蛇口をひねるとチョロチョロときれいな水が出始めました! ただし氷見市からの復旧宣言はされていませんのでまた止まるかもしれない状態でした。 今日7日、確認のため当医院(加納地区)で蛇口をひねると継続して水が出ていました。 氷見市から本日午後からのLINEで、「加納の一部」復旧とありました。曖昧な表現ですが、連休明けから診療を開始したいと思います。やっと今年初仕事となる予定です! 診療ができなかった5日に、Ciメディカルという医療系通販会社の常務と専務のお二人が、お見舞金と飲料水や除菌ティッシュな・・・

  • 緊急お知らせ2

    2024.01.06

    お知らせ&院長のブログ

    本日6日も断水が続いていますので、臨時休診といたします。 当院が位置する加納地区の一部は昨日復旧したようですので、もうしばらくだと思います。ご了承願います。 また、本来なら7日(日)は高岡地区の休日診療の当番日でしたが、このような状況ですので残念ながら当院では役目を果たせません。急遽、同じ氷見市でも2日にすでに断水が復旧している窪地区の桶家歯科医院に変更となりました。救急の患者さんはお間違えのないようお願いします。 当院の玄関ドアにも張り紙をしておきます。 ダウンロード

  • 緊急お知らせ

    2024.01.05

    お知らせ&院長のブログ

    本日5日の診療は、断水が続いているため臨時休診とします。 氷見市も南側は断水が解消しているようですが、当院は富山県の歯科医院の中でも最も能登半島寄りに位置していますので、復旧には時間がかかるかもしれません。 早く診療再開できる状態になることを祈るのみです。患者の皆さま、ご了承ください。

  • 能登半島地震

    2024.01.02

    お知らせ&院長のブログ

    元日の16時10分ごろ、私はウォーキング途中でした。地面と建ち並ぶ家々が波打つように揺れる光景を初めて体験しました。 余震が続いていたため、翌日の2日に当院の状況確認に向かいました。 構造が鉄筋のためか揺れは大分抑えられたようで、所々でものが落ちたり本棚が崩れ落ちそうになっていたりの光景が見られましたが、外壁や機器は大丈夫そうでホッとしました。あとは現在氷見市で起きている断水がいつ回復するか次第となります。何とか正月休みの間にと願うばかりです。 すぐ20m先の道路や私がいつも停める駐車場が大変なことになっていました。 ・・・

  • 大晦日 魔窟へ挑む

    2023.12.31

    お知らせ&院長のブログ

    歯科医院の大掃除を済ませ、今日は我が家の大掃除です。普段放置してある魔窟、納戸の整理整頓に臨みました。 要不要の分別のため、いろいろと探っていましたら、懐かしいものが出てきました。 3人の息子はもう立派な大人ですが、まだ幼かった頃、私がスケッチブックに描いたものです。納戸は魔窟どころか今となっては宝物が隠された空間でした! こんなときもあったんだなと、しみじみ思う大晦日となりました。

  • 年末年始のお休み(2023〜2024)

    2023.12.30

    お知らせ&院長のブログ

    おかげさまで今年も大きな事故なく年内の診療を終了することができました。 12月30日(土)午後〜1月4日(木)まで休診とさせていただきます。新年5日(金)からは通常診療となりますのでよろしくお願いします。 なお、1月7日(日)は高岡地区在宅休日当番医となっております。 皆さま良いお年をお迎えください。

  • 年末も関係なく総義歯作製

    2023.12.30

    お知らせ&院長のブログ

     師走も年の瀬、診療のみならず他の雑用までも重なりバタバタしている最中、気付けば技工室に総義歯技工3症例が溜まっていました。2症例同時進行で技工はよくあることなのですが、時間差なく3症例同時にというのは久しぶりです!以前にもお伝えしましたが、総義歯作製の技工に関しては自分自身でできるだけ人工歯排列まで行うようにしています。というもの30年間この技工を継続していますと、自分が好む総義歯の歯並び(人工歯排列)というものが確立してしまっていて、そうではない排列の総義歯に違和感を感じてしまっているからなのです。よく言えば“こだわり”です。ということでこの3症例もコツコツと時間を・・・